MENU

代表ご挨拶

greeting
ホーム > 会社案内 > 代表ご挨拶

代表ご挨拶

当社は創業以来「お客様第一 品質最優先」を事業活動の原点にして、医薬品・健康食品向けを中心としたガラスびん容器の製造販売を行なって参りました。
生産拠点は東京に集約し、いち早く全ラインに自動製びん機を導入するなど、原料溶解から検査、梱包に至るまで全ての工程において最先端の技術を適応し、品質管理・品質保証体制を一層強固なものと致しました。

また、当社の販売における特長は、お客様への直接販売であります。
現在、東京本社を中心に名古屋、関西、富山の各地域に倉庫併設の営業拠点を設け、常日頃からお客様と密接なコンタクトを図ることにより、品質、納期、価格、サービスのいずれの点においても迅速に対応し、お客様にご満足を頂けるよう心がけております。

ところで、ガラスびんは再溶解することにより永久に再利用可能な容器であります。
資源保護や温暖化防止など、地域環境の保護保全がますます強く求めてられる時代において、

ガラスはまさに21世紀の循環型社会になくてはならない素材であります。
わたしたちはこのような優れた性質を持つガラスびんの製造販売を通じて社会に貢献できることを誇り、これからも最終消費者の方々までご満足頂ける製品をお届けして参ります。

さらに、大久保製壜所はガラスびんをコア商品としつつ、近年、各種樹脂製品の製造販売にも着手し、びんとキャップの単品及びセット販売によりお客様の好評を博しております。
ガラスびん共々合わせてご用命頂きますようお願い申し上げます。

わたしたちは、創業1934年の歴史に安住することなく、「伝統は革新の連続である」ことを肝に銘じて、

ガラスびん容器のみならず他容器の開発・販売にも挑戦し、業容の拡大と社会貢献に努めて参る所存です。
今まで以上に皆様方のご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 社長大久保 統

お問い合わせContact

株式会社大久保製壜所ではお気軽にご質問、ご相談を承っております。
ご相談やご質問は下記のお問合せフォームよりご相談ください。
ページトップへ